1. TOP
  2. 24/7ワークアウトVSライザップ※私が10キロ減量に成功したのは?

24/7ワークアウトVSライザップ※私が10キロ減量に成功したのは?

24/7ワークアウト この記事は約 8 分で読めます。 1,634 Views
24/7ワークアウトライザップ

最近流行っているパーソナルトレーニングジム。プロのトレーナーさんがついてくれて、マンツーマンでダイエットや肉体改造をするというものですが、CMや電車広告をどんどん出して、今や業界最大手のライザップに次ぐ存在になっているのが24/7 ワークアウトです。

ちなみに私が2か月経たずに約10キロの減量に成功したのは24/7ワークアウトの方です。

24/7ワークアウト新宿店のイケメントレーナーさんたちに本当にお世話になりました^^

で、早速なんですけど、RIZAPと何かと比較されることの多い24/7ワークアウトですが、いったいライザップと何がどう違うのか?24/7ワークアウトの方が価格が安いって言われてるけど、どうして安いのか?店舗に通ってやることは一緒なの?などなど…

24/7ワークアウトを活用してダイエットに成功し、ライザップの無料カウンセリングにも行ってきた僕が、パーソナルトレーニングジムを探している方に向けて、これらの素朴な疑問に答えようと思います。

結論:24/7ワークアウトもライザップもやる事は一緒でシンプル

結論から先に言いましょう。

24/7ワークアウトもライザップもやる事は一緒です(笑)

  • 筋トレ(無酸素運動)
  • 食事制限

シンプルにこの2つをとにかく徹底的に行い、最短2か月で理想の体を手に入れるだけです(/・ω・)/

「え?筋トレ??」

と思った方!

ダイエット初心者ほど勘違いしやすいのですが、痩せるためには走ったりジョギングしたりする有酸素運動よりも、筋力トレーニングなどの無酸素運動をした方が圧倒的に効率が良いのです。

確かに、毎日1時間ランニングをすれば痩せるかもしれませんが、その大半は単に汗で体内の水分が出ただけですし、根本的に筋肉量が増えていないので、代謝が上がらず、「痩せやすい体」が作れないのです。

つまり有酸素運動に頼るダイエットは“その場しのぎ”の痩せ方なのです。

したがってトレーニングに関しては24/7ワークアウトもライザップも徹底して筋トレ(無酸素運動)です。男性であればかっこいい引き締まった逆三角形ボディー、女性であればくびれと引き締まったお尻のボディライン、これらを効率的に形作るのが「筋トレ」というわけなのです。

24/7ワークアウトでもライザップでも、スクワットに始まり、ベンチプレスなど、スミスマシンと呼ばれる器具を使って体を追い込みます。

もちろん、どういう種目(メニューやセット回数)の筋トレをするのかなど、細かな方法はその会員さんの現状体重や体力、目標によって変わりますから、筋トレメニューは人によって異なるでしょう。

これは24/7ワークアウトとライザップの違いというよりも、パーソナルトレーナーの考え方の違いや、会員さんの体力によって変わってくるのです。

24/7ワークアウト・ライザップ共に低糖質高たんぱくの食事でボディーメイク!

トレーニングが筋トレ中心で徹底的に体を追い込むことは同じだとお伝えしましたが、食事に関しても両者では考え方はほぼ一緒です。

白米、パン、パスタなどの炭水化物は抜き、低糖質高たんぱくの食事を継続します。

炭水化物は基本的には食べれませんが、たんぱく質や野菜などはお腹いっぱいに食べてOKなんです。

僕もアボカドとまぐろの料理は良く食べたものです^^

ちなみに、この低糖質高たんぱくの食事をどれだけストイックに追い込むかは、これも会員さんの目標や状態によって両者とも変わってきますし、パーソナルトレーナーさんとの日々の話し合いの中で決めていくものです。

例えばお酒が大好きな男性が、どうしてもお酒を抜くと過度なストレスが溜まって仕事がままならなくなる…などのケースでは、24/7ワークアウトのトレーナーさんもライザップのトレーナーさんも、その男性に飲酒の許可は出すでしょう。

まあその場合はもちろん、糖度の高い日本酒などではなく、ウイスキーや泡盛などを選ぶようにアドバイスを貰うんですけどね。

どうしてもアイスクリームを食べないとストレスで耐えられなくなるような女性なら、2日に1回はOKにするなど、妥協点は一緒に探して貰えます。

要するに、「結局どこまでストイックにやるか?」これも人それぞれという事なのです。

多少自分に甘くなって飲酒を許可するようにしたり、2日に1度のご褒美のアイスクリームを許可するようにしたり、これは別に自由にして良いのです。

でも、それは全て自分の体重や体脂肪率などの結果になって返ってくるわけですから、自業自得なんですよね。

せっかく24/7ワークアウトやライザップにお金を払ってダイエットしたい、ボディメイクをしたいんだったら、たった2か月間くらい、多少は我慢するところは我慢した方が結果的には自分のためには良いのです。

長い人生の中のたった2か月間も頑張れない人は、絶対に肉体改造は不可能です。

ちなみに僕の場合は、イケメントレーナーさんと十分話し合いをし、1か月半が経過した時から白米をOKにし、終了に向けて徐々に通常の食生活に戻していきました。そこまですごく順調に結果が推移していたからOKだったのです。

このおかげで、いきなり通常の食生活に戻る形ではなくなったので、リバウンドもせずに今でも卒業時の体系をキープできています。(というか実は卒業時以上に筋肉をつけて、体をデカくしましたけどね( `ー´)ノ)



24/7ワークアウトは安い!ライザップは高い!

最後に24/7ワークアウトとライザップの料金の比較です。

ここだけが唯一異なる点でしょう。

噂や評判のとおり、24/7ワークアウトは安く、ライザップは高いんです(笑)

下記に価格表を載せます。

  24/7ワークアウト ライザップ
入会金 38,000円 50,000円
会費 196,000円
(2か月合計)
298,000円
(2か月合計)
回数 16回
(週2回ペース)
16回
(週2回ペース)
返金保証 あり あり

※料金は税別表記です。

24/7ワークアウト・ライザップともに様々なコースが用意されているのですが、最もスタンダードなコース同士で比較をしています。

こうやって比較をすると、全く同じことを実践するはずなのに、どちらに入会するかで価格面で大きな開きが出てくることがわかるでしょう。

24/7ワークアウトはなぜライザップよりも格安なのか?

では、「いったい何故24/7ワークアウトはなぜライザップよりも格安なのか?」という点なのですが、これはシンプルに、24/7ワークアウトが内装費用にはほとんど費用をかけていないという理由からです。

24/7ワークアウトは日本全国に店舗展開しているのですが、そのどの店舗も内装は実にシンプルです。

通常のマンションの1室を簡単に仕切り、トレーニングスペースにしているだけといった感じです。

あとはシャワー室とトレーナーさん達の部屋と給湯室があるくらいという感じで、本当に内装費が全然かかっていないのが素人目にもわかります(笑)

その一方で、ライザップの内装はとことん豪華です。

高級ホテルのフロアかと思わされるような豪華な調度品などがそろっていますし、オシャレで清潔感に溢れています(24/7ワークアウトが不潔というわけではありませんよ!笑)

まあ、何でも形から入るタイプの方はライザップの方がお好きなんじゃないでしょうか?行っただけで豪華な雰囲気に飲まれる方もいるかもしれませんね。

でも、内装が豪華だろうがシンプルだろうが、結局のところはやることは一緒なわけです。筋トレに豪華な内装は不要ですし、モチベーションを高めてくれる気がする豪華な調度品の数々も、そんなものに期待しなくても、トレーナーさんが追い込んでくるのでモチベーションがどうこう言っている余裕はないのです…(笑)

つまり、必要最低限のものをシンプルに提供してくれるのが24/7ワークアウトで、それに+αでネームバリューと、「やってる感」を与えてくれるのがライザップだと僕は認識しています。あくまでも僕の見解ですよ。

お金に十分余裕のある人はライザップに行っても良いと思いますが、普通の人は24/7ワークアウトで十分だと思いますし、その料金の差額分はプロテインを買うお金に回した方がよっぽど良いと思います。

男性も女性も筋トレにはプロテインは必須ですからね。

24/7ワークアウトでまずは無料カウンセリングを!

痩せたい!肉体改造したい!と思っている方でも、もちろんこの僕のブログを読んだだけでは何も変わらないですし、自己流で適当にトレーニングをしていてもなかなか結果はでないものです(僕も何度も経験済みです…)

なので、「変わりたい!」と思ったらプロのトレーナーさんの力を借りるのが本当に良いです。

だからまずは24/7ワークアウトに話を聞きに行って、本当に自分もここで頑張れるのかを確かめるのが良いですね。変わりたければまずは足を運びましょう^^

でも、冒頭でもお伝えしたように、安いし結果は出るわで、24/7ワークアウトは今本当に人気が急上昇していて、店舗によってはなかなか無料カウンセリングの予約すら取れない状況だったりします。

僕が通った新宿西口店も人気でした。

あとは、無料カウンセリングで話を聞いて、本契約を結んだはいいものの、人気で予約が埋まりすぎていて、トレーングを開始できるのが約20日先とか、そういう状況になっていましたからね。。。すぐ始めたかったのに待たざるを得なかったわけです。

なので、人気店で検討している方はまずは無料カウンセリングの枠だけでも先に確保しておくことをおすすめします。

>>【24/7ワークアウト】無料カウンセリングの申し込みはこちら<<



\ SNSでシェアしよう! /

24/7ワークアウトブログ※60日間の実録記の注目記事を受け取ろう

24/7ワークアウトライザップ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

24/7ワークアウトブログ※60日間の実録記の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この人が書いた記事

  • 上野でパーソナルトレーニングなら24/7ワークアウトがおすすめ!

  • 24/7ワークアウトの上野店の場所と実体験ブログがこれ

  • 2ヶ月で確実に痩せるダイエットジム※24/7ワークアウトで痩せました。

  • まずこれを読む※24/7ワークアウトを120%活用する方法

この記事を読んだ人はこちらも読んでいます。

  • 24/7ワークアウトの食事制限は常識的だから結果が出る!

  • ライザップの安い版が24/7ワークアウトな訳じゃない!

  • 24/7ワークアウトの無料カウンセリングの注意点はコレ!

  • 上野でパーソナルトレーニングなら24/7ワークアウトがおすすめ!

  • 24/7ワークアウトの分割支払い金額を教えます。

  • 24/7ワークアウトの店舗数は51!最寄店舗検索はこちら!